66
Sixty-six

CareleSmithひとみ
作成

ゲームファームや、pagat.com、 トランプゲーム大全(2014、スモール出版、赤桐裕二著)などを参考にしました。 主にゲームファームのルールを参考にしていますが、ゲームファームのルールは他の2つの文献とルールが大きく違います。 おそらくpagat.comとトランプゲーム大全で紹介されてるルールが一般的であると思われます。 しかし、ゲームファームのルールの方が簡素なので、ゲームファームのルールをベースに紹介し、 最後に他の文献との違いを紹介するという方式とします。

イタリアやドイツなどで広く遊ばれているトリックテイキングゲームです。 ドイツではスカートと並ぶほどに有名なゲームです。 17世紀ごろのドイツで、具体的には1652年頃にパーダーボルン(Paderborn)という町で発明されたと言われています。 この66から派生したゲームも幾つかあります。特に66から派生したシュナプセンはオーストリアで有名です。

使うカードと遊ぶ人数

2人で遊ぶゲームです。使うカードは、トランプからそれぞれのスートの A 10 K Q J 9を抜き出した合計24枚です。

カードのランクと点数は次のようになってます。カードの点数が大きいほど強いカードです。 10の位置に注意してください。 全てのカードの点数を合計したら120点になります。

A10KQJ9
11点10点4点3点2点0点

ディール

初めのディーラーは任意に決めます。それ以降はディールごとに交代します。 ディーラーは、カードを相手から順に3枚まとめて2回配ります。手札は6枚です。

その後、ディーラーは1枚テーブルに表向きにおきます。 このカードか切札表示札で、このカードのスートが切札となります。 残りのカードは切札表示札と直角に(インデックスが見えるように)、裏向きにして山札としておきます。 なお、切札表示札は山札の一番下のカードになります。

プレイ

ディーラーでない人からオープニングリードをして始めます。プレイの目的は、66点以上を取ることです。 リードのスートをフォローする必要はありません。いわゆる、メイフォローです。 1トリックのプレイが終わるたびに、トリックに勝った方から順に山札から1枚ずつ手札に加えます。

しかし、山札がなくなってその次のトリックからフォローの規則が変わります。 山札がない時は、リードのスートをフォローしてください。

なおプレイ中にとった得点をカウントするのは非常に重要な戦略ですが、 メモを取ることは禁止されています。

なお、一番最後のトリックに勝つと10点を獲得します。 この10点は、後述するクローズが起きた場合や、 最後のトリックに達する前に勝利宣言があった場合は発生しません。

交換

切札の9を持っている人は、プレイ中いつでも、それを切札表示札と取り替えることができます。 この交換を行うためには、1トリック以上取っている必要があります。

マリッジ

マリッジとは同じスートのKQの組み合わせのことです。 特に、切札のマリッジはロイヤルマリッジと呼ばれます。

手札にマリッジがある人は、自分のリードの直前に、その2枚を公開して、マリッジの点数を得ることができます。 マリッジの点数は以下の通りです。

切札以外のマリッジロイヤルマリッジ
20点40点

マリッジは1回に1組しか宣言することができず、マリッジ宣言をした直後のリードは、 宣言したマリッジの、どちらかのカードでないといけません。 なお、後述するクローズがあった後や、山札がなくなった後にはマリッジの宣言はできません。

クローズ

自分がリードを行う前ならいつでも、山札からカードを取る前でも取った後でも、山札がまだ残っていれば、 「クローズ(colse)」と宣言して、 切札表示札を裏向きにして山札の一番上に置きます。 もちろんですが、クローズ直前に自分が山札をとったのならば、相手にも山札のカードを引かせなければなりません。 クローズされると、山札がなくなったものとして扱われます。 すなわちフォローの規則がマストフォローに変わり、山札からカードを引くこともなくなります。

勝利宣言

プレイヤーは、トリックのプレイ中を除いて、プレイ中いつでも、もしくは最後のトリックが終わった後でも、 勝利宣言が出来ます。勝利宣言があるとプレイが終わります。

得点

プレイが終わったら、次の表に従って、得点を算出します。 この得点は、カードの得点とは違うので、「ゲームポイント(gp)」と書くことにします。 プレイでとった得点には、とったトリックに含まれるカードの点数、マリッジの点数、 (クローズもなく、勝利宣言も最後までなかった場合)最後のトリックの10点のボーナスが含まれます。

勝利宣言のある時の得点
プレイでとった得点 得るゲームポイント
勝利宣言したプレイヤー 相手 勝利宣言したプレイヤー 相手
66点以上 33点以上 1gp
33点未満 2gp
1トリックもとってない 3gp
66点未満 1トリック以上取った 2gp
1トリックもとってない 3gp
1トリックもとってない 3gp

勝利宣言がなかった場合、グローズがあったならば、 クローズした人が勝利宣言をしたものとして得点を計算します。 誰もクローズを行っていないならば、誰も得点をしません。 次のディールに1ゲームポイント持ち越します。(次のディールの得点が、1ゲームポイント増えます) 引き分けが続くと持ち越される点数も増えてゆきます。

ゲーム

7ゲームポイント先取です。先に7ゲームポイント取った人がゲームに勝ちます。

inserted by FC2 system